イムラアートギャラリー [京都/東京]

HOME > EXHIBITION > tokyo > Past

土屋貴哉+アタカケンタロウ 展 「昨日はどこへいった。」

期間: 2015年1月10日(土) 11日(日) 12(月祝) *3日間
会場: imura art gallery tokyo (3331 Arts Chiyoda #206)
土屋貴哉(美術家)とアタカケンタロウ(建築家)コラボレーションによる本展「昨日はどこへいった。」は、2013年春、当ギャラ リーの新スペースへの移転にあわせて、スペースの受渡し後の改装からオープンまでの過程と時間を扱い、好評を博した同名のメディアインスタレーションの続編。今回は当スペースオープン後の様子も追加収録し、スペースの立ち上げからクローズまでの時間を包み込んだ完 全版。1周/分の速度で回転するプロジェクターの光が、照射先の過去の層を薄皮をめくる様に原寸大で映し出す。

木村秀樹 個展「Charcoal」

期間: 2014年11月29日(土)~ 12月14日(日)
会場: imura art gallery tokyo
イムラアートギャラリー東京では、木村秀樹個展「Charcoal」を開催いたします。 1974年に制作した「鉛筆」シリーズが高い評価を受け、東京国際版画ビエンナーレで京都国立近代美術館賞を受賞 し、鮮烈なデビュー を飾った木村秀樹は、国内外で活躍する日本を代表する版画家の一人です。その一方で、ガラス やカンヴァスを支持体とした絵画作品も制作しています。本展では、2012年から取り組んでいる版画作品「Charcoal」 シリーズから新作を発表します。
Photo:濱田弘明

桃田有加里 個展「Time Slice」

期間: 2014年10月11日(土)~ 10月26日(日)
会場: imura art gallery tokyo
イムラアートギャラリー東京では、桃田有加里個展「TIME SLICE」を開催いたします。桃田の作品は、キャンバスに置かれたビビッドな色彩が印象的です。自然界には存在しない色彩を重ねることで、現在の時間軸から切り取られた空間をつくりだします。イムラアートギャラリー東京では初めてとなる個展をぜひご高覧ください。
mama 2014 パネルに油彩、綿布、白亜地 91×65.2cm

Group show 橋爪彩・佐藤雅晴・土屋貴哉

期間: 2014年9月12日(金)~ 9月28日(日)
会場: imura art gallery tokyo
イムラアートギャラリー東京では、「Group show 橋爪彩・佐藤雅晴・土屋貴哉」を開催いたします。近年、美術館を中心に発表を続ける所属作家3名の本展では、各作家の過去の主要作品を展示いたします。本展を通して、作家それぞれの展開の一貫性と多様性を楽しんでいただければと思います。
土屋貴哉 Fly 2008 ラムダプリント、アクリル圧着  48×72cm

三好彩 個展「本当」

期間: 2014年8月2日(土)~ 8月24日(日) *夏季休廊 2014年8月11日(月)~ 8月19日(火)
会場: imura art gallery tokyo
イムラアートギャラリー東京では、三好彩個展「本当」を開催いたします。 2013年7月以降制作した新作を展示いたします。大胆な筆遣いで描かれる、自由奔放で、エネルギー溢れる「本当」の世界を是非ご高覧ください。
終わっていた部屋 2014 油彩、カンヴァス 72.7×55.0cm

染谷聡個展「咀嚼する加飾Ⅱ」関連ワークショップ「らくがき加飾でお椀をかざろう」

期間: 2014年7月21日(月祝)
会場: imura art gallery tokyo
輪島塗の漆椀に自由に模様を描き、世界に一つだけのお椀を制作します。漆のお椀に加飾と聞くと少し難しそうな印象がありますが、漆のお椀には気軽に加飾された庶民的なものも多くあります。落書きのように自由な加飾体験を通して、日常使いの漆椀を作りましょう。

染谷聡 個展「咀嚼する加飾Ⅱ」

期間: 2014年7月5日(土)〜7月20日(日)
会場: イムラアートギャラリー東京
この度、イムラアートギャラリー東京では、染谷聡個展「咀嚼する加飾Ⅱ」を開催いたします。 本展では、昨年の個展「咀嚼する加飾」に引き続き、工芸の「用」を意識した新しい加飾表現の展開 が見られます。染谷が日常的に収集している気になったものに、漆が寄り添うように施された新作で は、漆そのものが加飾の一部となり、染谷なりの加飾論として展開されています。 東京では初めての個展となる染谷聡の遊び心あふれる作品を是非ご高覧ください。
photo : Rui Mizuki

三瀬夏之介 個展「Vernacular Painting」

期間: 2014年5月24日(土)〜6月15日(日)
会場: イムラアートギャラリー東京
イムラアートギャラリー東京では、2014年5月24日(土)から6月15日(日)まで、三瀬夏之介個展「Vernacular Painting」を開催いたします。本展は、三瀬にとってイムラアートギャラリーで4回目の個展となります。 5月24日(土)には、モデレーターに小崎哲哉氏を迎え、赤坂憲雄氏(民俗学者)と三瀬夏之介のトークイベントも開催いたします。ぜひお越しください。

佐藤雅晴 個展「ヒロコの肖像」

期間: 2014年4月5日(土)~4月27日(日)
会場: イムラアートギャラリー東京
この度、イムラアートギャラリー東京では、佐藤雅晴個展「ヒロコの肖像」を開催いたします。新作の平面作品7点を展示する予定です。 佐藤雅晴は1973年に大分に生まれ、東京芸術大学、同大学院卒業後、2000年に渡独。10年間のドイツ滞在期間中に実写を写しとるという手法によるアニメーション制作を始めます。ビデオカメラで撮影し、パソコン上で「何かを強調することも筆跡等を残すこともしないで、なるべく撮ったものに近づけるようにしています。」 と言うように、終始同じルールと手順でトレースしてゆきます。実写に近づけようとする作業や、そうして出来上がる現実の世界を模倣したかのようなイメージは、言葉や習慣の違い等、自分と社会を隔てる溝の深さを認識しつつ、社会との接点を探り続ける作業やイメージと近いのかもしれません。
Portrait No.5 2014 デジタルペインティング  120×180cm

宮本佳美個展「Canon」

期間: 2014年2月27日(木)〜3月23日(日)
会場: イムラアートギャラリー東京
イムラアートギャラリー東京では、宮本佳美 個展「Canon」を開催いたします。宮本佳美は、かねてより植物や人物を、独特な光の射すモノクロームの世界で表現してきました。死んでいるものと、生きているもの。それは、宮本が制作にあたり、テーマの一つとして考えていることです。死んでいるものを生きているように描くとき、そこには生きているものを描くときには見えない一瞬の幻想が現れると言います。彼女なりの基準(Canon)によって生み出されたその幻想は綿布の上に定着され、普段目にすることのない世界が広がります。関西を中心に活躍してきた宮本佳美の東京では初めてとなる個展を是非ご高覧ください。
canon 2013 水彩、アクリル、綿布 193.9×112.1cm

龍門藍個展「菊とサカナ」

期間: 2014年1月17日(金)~ 2月9日(日)
会場: イムラアートギャラリー東京
イムラアートギャラリー東京では龍門藍個展「菊とサカナ」を開催いたします。  龍門藍(1984年岡山生まれ)は、形式化した日本の伝統文化に、現代の日常的な感覚を取り入れて、独自の世界観を描きます。それは、いま日本で生活している私たちの曖昧な感覚に、的確で斬新なイメージをあてはめてくれます。  イムラアートギャラリー東京での初個展となる今回のテーマは「菊とサカナ」。文化人類学者のルース・ベネディクトによる日本研究の著書で、後の日本人論の源流となった『菊と刀』へのオマージュです。2010年からスタートした「観光地シリーズ」とともに展示し、外の視点から見た日本を、日本の内にいる彼女が、深い洞察力で軽妙に描き出します。
「菊とサカナ」2013 41×31.8cm キャンバス、油彩

田中武個展「夜咄はこれから」

期間: 2013年11月30日(土)〜12月22日(日)
会場: イムラアートギャラリー東京
イムラアートギャラリー東京では、田中武個展「夜咄(よばなし)はこれから」を開催いたします。欲望に憑かれた女性の姿を描く「十六恥漢図」シリーズの新作を含め、夜の欲望をテーマにした作品を展示いたします。夜という欲望が匂いたつ時間に、人はどんな姿で己の欲望と向き合うのか。夜半の冬、それぞれの夜咄に耳を傾けつつ、田中の描く夜の世界に浸ってご高覧ください。
十六恥漢図シリーズ「夜妄」2013 土佐麻紙、水干絵具、顔料、アクリル絵具 194×130cm

岡田真希人個展「Farewell」

期間: 2013年10月26日(土)~ 11月17日(日)
会場: イムラアートギャラリー東京
イムラアートギャラリー東京では、岡田真希人個展「Farewell」を開催いたします。  自然と一体となるためエトナ山に飛び込み自死を遂げたという古代ギリシアの哲学者エンペドクレスの死を題材に、新作を展示いたします。  2013年VOCAに出品するなど活躍目覚まししい岡田真希人の新作を、ぜひご高覧くださいますようお願い申し上げます。
More info
tags:

山本太郎 個展「24/24-twenty four twenty fourth-」

期間: 2013年9月21日(土)〜10月13日(日)
会場: イムラアートギャラリー東京
イムラアートギャラリー東京では、「ニッポン画」を提唱する山本太郎の個展を開催いたします。日本古来の暦である二十四節気をテーマにした本展では、京都での展示に新作を加え、二十四の季節を一堂に揃え展示いたします。季節の移ろいのなかに描かれる、変わらない四季の美しさと変わりゆく日本の姿の共演をぜひご高覧ください。

極並佑 個展「 WORKS from "Appetite for painting"」

期間: 2013年7月27日(土)~9月1日(日) *夏期休廊 8月12日~20日
会場: イムラアートギャラリー東京
イムラアートギャラリー東京では、極並佑 個展「WORKS from "Appetite for painting"」を開催いたします。 くっきりとした輪郭線とフラットな彩色による明快な構成を特徴とした極並佑の作品は、近年、物語性、陰影、マチエールを得て、大きな変化を遂げています。 イムラアートギャラリー京都で開催した個展「Appetite for painting」の作品に新作を加え、極並佑の最新の進化の過程をご覧ください。
Confirmation of Happiness 2013 アクリル、キャンバス 130.3×160cm
More info
tags:

三好彩個展「穴の中」

期間: 2013年6月15日(土)~7月14日(日)
会場: イムラアートギャラリー東京
イムラアートギャラリー東京では、三好彩個展「穴の中」を開催いたします。三好が内に秘める、他人のうかがい知ることができない様々な記憶や感情が、独特で鋭敏な感覚で描き出されます。大胆な筆遣いで描かれる、自由奔放で、エネルギー溢れる作品群を是非ご高覧ください。
裸足の頭蓋 2013 油彩、キャンヴァス 160×130.3cm
More info
tags:

土屋貴哉+アタカケンタロウ 展  「昨日はどこへいった。」

期間: 2013年5月11日(土)~6月2日(日)
会場: イムラアートギャラリー東京
イムラアートギャラリー東京の新たなスタートにあたり、人の知覚を巧に操る土屋貴哉(美術家)とアタカケンタロウ(建築家)に、ギャラリーの新スペースを委ねてみたいと思いました。本展はギャラリースペースの改装からオープンまでの過程と時間を扱った、映像・建築・オブジェ・ペイントなどの様々なメディアと手法が交錯するインスタレーションプロジェクトです。

山本太郎 個展「JHQ」

期間: 2012年5月12日(土)〜 6月2日(土)
会場: イムラアートギャラリー東京
「ニッポン画」とは 一、今現在の日本の状況を端的に表現する絵画ナリ一、ニッポン独...

中山徳幸 個展

期間: 2012年3月24日(土)~ 4月14日(土)
会場: イムラアートギャラリー東京
この度、イムラアートギャラリー東京では、2012年3月24日(土)より、中山徳幸...

渡邊佳織 個展 「朝のグッドニュース」

期間: 2012年2月10日(金)~ 3月3日(土)
会場: イムラアートギャラリー東京
この度、イムラアートギャラリー東京では、2月10日(金)より、渡邊佳織個展「朝の...

佐藤雅晴 個展 「ココちゃん Little girl Coco」

期間: 2012年1月7日(土)~ 1月28日(土)
会場: イムラアートギャラリー東京
この度、イムラアートギャラリー東京では、佐藤雅晴個展、11月26日(土)より、映...

佐藤雅晴 個展 「取手エレジー Toride Elegy」

期間: 2011年11月26日(土)~12月22日(木)
会場: イムラアートギャラリー東京
この度、イムラアートギャラリー東京では、佐藤雅晴個展、11月26日(土)より、映...

山﨑史生 個展

期間: 2011年10月29日(土)~11月19日(土)
会場: イムラアートギャラリー東京
この度、イムラアートギャラリー東京では、10月29日(土)より、山﨑史生個展を開...

土屋貴哉 個展 「バランスパラメータ Balance Parameter」

期間: 2011年9月17日(土)~10月8日(土)
会場: イムラアートギャラリー東京
この度、イムラアートギャラリー東京では、9月17日(土)より、土屋貴哉個展「バラ...

日野田崇 個展 「新しい筋肉」

期間: 2011年8月6日(土)~9月3日(土) ※夏期休廊:8月12日(金)~8月16日(火)
会場: イムラアートギャラリー東京
この度、イムラアートギャラリー東京では日野田崇 個展「新しい筋肉」を開催いたしま...

ベ サンスン 個展 「ゴルディアスの結び目 Gordian Knot」

期間: 2011年7月2日(土)〜7月23日(土)
会場: イムラアートギャラリー東京
この度、イムラアートギャラリー東京では7月2日(土)より、ベ サンスン(Bae ...

ジパング展関連企画 -上田順平・染谷聡・渡邊佳織 グループ展-

期間: 2011年5月28日(土)~6月18日(土)
会場: イムラアートギャラリー東京
この度、イムラアートギャラリー東京では「ジパング展」(2011年6月1日より日本...

特別展 「東北画は可能か?-方舟計画-」

期間: 2011年5月7日(土)~ 5月21日(土)
会場: イムラアートギャラリー東京
イムラアートギャラリー東京では、5月7日(土)から21日(土)まで、「東北画は可...

橋爪彩 個展 「After Image of the Red Shoes」

期間: 2011年3月26日(土)~ 4月23日(土)
会場: イムラアートギャラリー東京
この度イムラアートギャラリー東京では、橋爪彩個展「After Image of ...

木村秀樹 個展

期間: 2011年2月19日(土)〜3月19日(土)
会場: イムラアートギャラリー東京
この度イムラアートギャラリー東京では木村秀樹展を開催いたします。木村秀樹(194...

極並佑・近藤亜樹・英ゆう・龍門藍 グループ展

期間: 2011年1月15日(土)〜2月12日(土)
会場: イムラアートギャラリー東京
この度、イムラアートギャラリー東京では極並佑・近藤亜樹・英ゆう・龍門藍によるグル...

イムラアートギャラリー東京オープン記念・五島記念文化賞美術新人賞研修帰国記念 三瀬夏之介 個展 「ぼくの神さま」

期間: 2010年10月29日(金)〜12月11日(土)
会場: イムラアートギャラリー東京
この度、イムラアートギャラリーは東京・神楽坂にセカンドスペースをオープンいたしま...
NAVIGATION
  • HOME
  • EXHIBITION
  • NEWS
  • ARTISTS
  • ABOUT
get in touch
  • ABOUT
  • CONTACT US
page top