イムラアートギャラリー [京都/東京]

HOME > 検索結果

タグ「Japaneseart」が付けられているもの

この度、イムラアートギャラリーでは、染谷聡個展「咀嚼する加飾」を開催いたします。

染谷はこれまで、伝統的な乾漆技法を用い、動物や人体など曲線が強調されたフォルムの造形
物に、漆の加飾技法である蒔絵や螺鈿で図柄を多く描いてきました。 これらの加飾表現は、漆という素材、漆芸の技法や制作工程を通し、自身に内在するイメージを表出するための行為でした。本展では、工芸の「用」に意識をおいた新しい加飾表現の展開が見られます。染谷が意識する用」とは、器物や蓋物などの明確な機能がある一般的な「物への用」だけでなく、物と人の間に存在する「心への用」なのです。石、枯葉、骨、コンクリート破片、錆びた鉄、木のかけらなど、日常の生活の中で染谷の目に留まり選択されたものが、漆という素材を通じ、染谷独特の遊び心を織り交ぜながらひとつの加飾表現の延長線上に再構成されています。

漆と遊び、漆を飾る。新たな展開を見せる「咀嚼する加飾」の作品群を是非ご高覧ください。

The Audacious Eye
-Japanese Art from the Clark Collections-

■会場:ミネアポリス美術館
■会期:2013年10月6日(日)〜2014年1月12日(日)
■出品作家:山本太郎

1
NAVIGATION
  • HOME
  • EXHIBITION
  • NEWS
  • ARTISTS
  • ABOUT
get in touch
  • ABOUT
  • CONTACT US
page top